忍者ブログ
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
2010.10.12 Tuesday

ファイルを整理してたらワルツの線画が出てきたので
上げたりしてみる。

めんどくさがりの私にしては線画結構がんばって
書き込んだ方なのに塗りで慣れない挑戦をしたせいで
ほとんど線がつぶれちゃってわけわかんなくなったっていう
寂しい思い出が…。

録画したぬらりひょんと一緒になぜかいつもガッチャマンが
入ってるんで一緒に見てるんですがやばい…面白い…!!
やっぱり名作っていうのはいつの時代見ても面白いもんなんだなあ
今回の話も超燃えた…
任務のために自分の親友の婚約者を殺してしまっていたジョーを
健が「俺がコンドルのジョーだ」ってさっと庇うんだけど
それがあまりにもナチュラルでちょうかっけえよおぉ…!!
ああいう男気あふれるシーンが好きでたまらんのだよおお…!!
PR
2010.10.04 Monday
 

なんかこう・・・ね、ラブが描きたいわけですよラブが。

ギアスターボ申し込もうと思ってるんですが
どういう本にしようかなとまだこの時期になっても
迷っているという・・・

上手い具合にルル誕なので誕生日ネタかけたらいいなと
思うけれども他の人がすてきな誕生日ネタを百と
されていると思うとあえて別のにしようかとも
思いつつ…

本編今また一回りして皇帝ルルーシュへたどり着きました。
ナナリーが出てきたときのあのルルーシュの驚きっぷり…プププ
ほんとルルーシュにとってはナナリーが全てだったんだなあと
思うと同時にこの段階ではそれだけではすまなくなってるっていう
そのへんが切ないです。

しかしシャルルとマリアンヌが消える周辺のやりとりを見て
思ったんですが、やっぱりマリアンヌはシャルルしか
見てない人間ですよね…。ちょっとはルルーシュのこととか
考えてるじゃないかとか甘いことを妄想したりしてたんですが
やっぱりだめだ。この性格じゃルルーシュナナリーどうでも良い…。
いや、だから嫌いというわけじゃなくて
気持ち良いくらいシャルル一筋でこれはこれですごいと思うわけです。
旦那の障害になるなら自分の子どもだろうが顔色一つ変えずに殺せる
というある意味究極の愛というか。シャルルコン(いや、シャルコン?)

これだけ激しく愛されたら並の人間なら受け止めきれないところですが
それを受け止められるシャルルもまたやっぱりすごいな~と。
主人公がルルーシュだからひどい親で終わりだけれど
この2人が主人公だったらきっとかなりこのカプ嵌ったんじゃないかと
思います
2010.09.23 Thursday
 


そろそろ夕飯食べます
2010.09.22 Wednesday
やっばいやっばいやっぱりギアス好きだ…
今無印から3話ずつDVD見ていってるんですが…
だめだ…見だしたらとまらない…
もっともっとになるんですが
ここでルルーシュがこうしてたら…とか
ここでC.C.がこうしてたら…とか
色々と妄想してしまって…。


ちなみに今R2に入ってリフレインおわったとこです。
「そう、特区日本だよ!」がおわったとこです。
ナナリーの電話でガクガクブルブルするるるーすが
可愛くて仕方ない…
どうでもいいけどコルチャックに顎をするってされるシーン
超えろい。結局「触るな、下種が!!」で例のギアス発動されたわけですが(笑)

最後のあの話の複線の花火の話が出てきました。
おま…ルルーシュおまえなんて幸せ者だよ…
特区日本だよのあとの最後のED前の数秒
ゼロの仮面の反射が変わるところギアススタッフの
こだわりがめちゃくちゃあると思う…
前から気になってたんだよな!(笑)
2010.09.15 Wednesday


「陛下、お仕事は宜しいので?」
「…良い。少し休憩にする」


「とうさまおしごとちゅう?じゃま?」
「いや、仕事は今終わったところだよ。気にしなくていい」

ルルーシュが子どもに甘々なのは目に見えている…
けど女の子だったらよけいかわいがりそう
子どもにあまいルルーシュ萌ゆる…!!!!はあはあ

妹でさえあれなんだから娘になったら更に症状が
悪化しているに違いない…
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ギアス(ルルシー)/ネウロ(ネウヤコ)/Fate(弓凛)/HELLSING(アーグラ)/ジョリフェリ(アルカナ・ファミリア)
忍者ブログ [PR]